胃腸が弱い人はニキビ肌なことが多い

ポッチャリしている方って、肌がキレイな方が多いような気がします。女性だと柳原かなこさんや、渡辺なおみさんなども肌がすごくキレイですよね。
しかし不思議なのは、ポッチャリしているということは食事制限せず好きなだけ食べているということなのになぜ肌が荒れないのか。

暴飲暴食は肌が荒れる原因になりますし、揚げ物やお肉、甘い物をたくさん食べることもニキビの原因になります。
ポッチャリした方はやはり甘い物やお肉が好きだったりするのですが、それでもニキビができないみたいなんですよね。

ここからは私の勝手な見解ですが、ポッチャリしている方というのは胃腸がもともと強いのではないかと。
胃腸が弱い方はポッチャリと脂肪が付く以前に栄養が正常に吸収されず、あまり太らないのではと思うんですよね。
胃腸が弱いと肌にも影響が出ますから、食べたぶんだけ太る方というのは胃腸の働きも正常で、肌も健康的なのではないでしょうか。

私は昔から胃腸が弱く便秘や腹痛をしょっちゅう起こしていました。そのためニキビ肌が治らないのかもしれません。
でも不思議なことに、私は胃腸が弱いものの食べたぶんだけしっかりと太るんですよね。おまけにニキビまでできるって、最悪な体質としか言いようがありません。

姉は美肌美人で私はニキビ肌の地味顔

姉妹で似てないと言われるのってなんだか複雑な気分です。私と姉は3歳違いなのですが、昔から何度も似てないと言われてきました。
小さい頃はあまりなんとも思っていなかったのですが、大きくなるにつれ似てないという意味がわかってきました。

というのも姉はぱっちりした二重で美人顔なのですが、私は腫れぼったい一重まぶたなのでお世辞にも美人とは言えない顔だからです。
小さい頃は顔がブスっとしていても小さいだけで可愛がられましたが、思春期を過ぎると顔に対する態度の差はあからさまです。
美人な姉は男性に助けてもらった話をよくするのですが、私は重い荷物を持っていても男性に助けられたことなんて一度もありません。

それから今私を悩ませているのは肌です。最近になってニキビができるようになってしまい、ニキビ知らずの美肌の姉とますます違いが出てきてしまいました。
姉はお肉や揚げ物が好きでよく食べていますが、それでもいつだって肌はキレイなんです。私は肌のために大好きなから揚げを我慢しているというのに。

今日はニキビ肌の化粧品を買いました。今はとにかくニキビを治して、あとはダイエットをして姉と同じくらいキレイになってやるんです。
できれば二重の整形もしたいけれど、それはまだ先の話ですね。

ニキビをいじるクセで肌が汚くなった

ポッチャリしている方って、肌がキレイな方が多いような気がします。女性だと柳原かなこさんや、渡辺なおみさんなども肌がすごくキレイですよね。
しかし不思議なのは、ポッチャリしているということは食事制限せず好きなだけ食べているということなのになぜ肌が荒れないのか。

暴飲暴食は肌が荒れる原因になりますし、揚げ物やお肉、甘い物をたくさん食べることもニキビの原因になります。
ポッチャリした方はやはり甘い物やお肉が好きだったりするのですが、それでもニキビができないみたいなんですよね。

ここからは私の勝手な見解ですが、ポッチャリしている方というのは胃腸がもともと強いのではないかと。
胃腸が弱い方はポッチャリと脂肪が付く以前に栄養が正常に吸収されず、あまり太らないのではと思うんですよね。
胃腸が弱いと肌にも影響が出ますから、食べたぶんだけ太る方というのは胃腸の働きも正常で、肌も健康的なのではないでしょうか。

私は昔から胃腸が弱く便秘や腹痛をしょっちゅう起こしていました。そのためニキビ肌が治らないのかもしれません。
でも不思議なことに、私は胃腸が弱いものの食べたぶんだけしっかりと太るんですよね。おまけにニキビまでできるって、最悪な体質としか言いようがありません。

ニキビ肌化粧品
ニキビ肌を治す正しい方法、人気のニキビ肌化粧品のランキング比較等。

フォトショでニキビを消して美肌加工しています

Photoshopをパソコンに入れました。写真を編集したりポスターを作ったりするのに使うのですが、フォトショは他にもいろんな使用方法がありますね。
特に便利なのが修正ツールです。肌をキレイにしたり目を大きくしたり痩せさせたりできるので、自分の写真を使う時にはいろいろと修正しています

一番助かるのは肌の修正ツールですね。最近ニキビがひどくて顔が赤っぽくなってしまうので、そのままの写真を使うわけにはいきません。
おまけに最近のデジカメは超高画質ですから、拡大してみると毛穴まで見えて本当に汚いんです。フォトショが無かったら自分の写真なんて絶対使えませんもん。

でもフォトショはあくまでデジタル処理を施すだけで、実物はキレイになっているわけではありません。
むしろ写真がキレイになっているぶん実物を見てショックを受けられるのではないかと不安になることもあります。
一時的にフォトショで加工するのは良いですが、やはりしっかりとニキビケアをして元の自分をキレイにする必要がありますよね。

でもニキビケアって難しくて、そう簡単には治ってくれないんです。この歳になると肌のターンオーバーも遅くなってしまうので余計に治るのに時間がかかりますしね。
ニキビケアの道のりは長そうです。

ニキビをマクスで隠す生活に疲れた

アゴにひどいニキビができてしまったので、マスクをして大学に行きました。
友達には風邪なの?と聞かれましたが、ニキビを隠すためとはさすがに言いづらいので喉が痛いとウソをついてしまいました。
ですがお昼ご飯を食べる時にはマスクを外さなければいけません。それがどうしても嫌だったので食事は抜いて図書館でずっと過ごしていました

昔からよくニキビができるのですが、大きいニキビはメイクで隠れないので本当に困ります。メイクで隠せたとしても夕方になると悪化して余計にひどくなってしまうんですよね。
この時期ならニキビの薬を塗ってマスクすればごまかせるのでまだ良いですが、夏にできるニキビは本当に困ります。

ボコボコの肌で外出するくらいなら思いきって潰してしまおうかと何度も思いました。でもネットでニキビを潰してできたクレーターの画像を見てからは恐ろして、潰したくても我慢するようにしています
ニキビは治す方法がありますしいずれできなくなりますが、クレーターになってしまうと相当お金をかけても完治しないらしいですからね。

今はニキビの化粧水を使ってニキビができないようにしっかりスキンケアしています。
何日もマスクしていくわけにはいかないので、アゴにできた大きいニキビが今日のうちに引いてくれると良いのですが