皮脂と汗

皮脂と汗

背中ニキビの原因になりやすいのが汗です。

 

人なら誰でも汗はかきますし
自分では気づかなくても、想像以上に分泌されています。

 

背中は意外と汗の出る汗腺は少ないです。

 

しかし、その少ない汗腺から出る汗の量が多く
汗腺が集中している手のひらや足の裏と比べると
総合して10倍もの量の汗が出ます。

 

この汗を放置してしまうと菌が繁殖しやすくなったり
毛穴を塞いでしまう汚れになります。

 

汗をかくこと自体は体にもよく
代謝を促すという意味ではまったく問題ありません。

 

ただ、汗をかいた後のケアをしっかりやらないと
背中ニキビの原因になってしまいます。

 

ケアといっても難しいことはなく
清潔なタオルでこまめにふき取ったり、着替えをしたり
可能であればシャワーで洗い流してしまうのも効果的です。

 

また、ブラジャーの締め付けが強いと
食い込んだ部分に汗が溜まりやすく、炎症も起こしやすいので
自分の体に合ったジャストサイズのものを着用しましょう。

 

普段から通気性の良い衣服を着用することを心掛けたり
汗の吸水性の良い素材のものを選んだりと対策は様々あります。

 

背中は自分では見にくく、手も届きにくいので
ついつい汗を放置してしまいがちではありますが
しっかりと対策してください。

 

そうすることによって、毛穴を塞ぐ汚れを防げますので
背中のニキビもできにくくなります。