大阪市西成区で火災

9月28日の午前1時10分頃、大阪市西成区鶴見橋1丁目にある住宅付近
から出火したそうです。

大阪市消防局の話によると、計10棟以上の住宅や店舗など計約1500平方
メートルが焼けたそうです。火の勢いは午前3時ごろにおさまったということです。
この火事でのけが人は確認されていないようです。

火災が起きた現場は、市営地下鉄四つ橋線花園町駅の北西約100メートルで、
鶴見橋商店街の北側に住宅やアパートが立ち並ぶ一角だそうです。
消防車51台が出動して、真夜中という時間の中、辺りは一時騒然としたようです。

近くのマンションに住んでいる男性の話によると「ドーンという音がした」という
ことでした。
また、最初のほうは火が小さかったようなのですが、だんだんと燃え広がっていったと
いうことも話していました。

そして路上に座り込んでいた別の男性の話では、仕事から帰って来た後に焦げ臭いと
思って外に出ると火花が飛んできていた」とのことでした。

何が原因で今回の火災が起きたのかは、これから調べていくのだと思いますが、
夏とは違い、空気が乾燥してきているように思います。
火の取り扱いには十分な注意が必要になってきますね。

参考にしたニュース記事
住宅など1500平方メートル焼ける 大阪・西成